カスピ海ヨーグルトで免疫力が改善できるってホント?

カスピ海ヨーグルトは、ヨーロッパ東部のコーカサス地方から日本人が持ち帰り、広まったものと言われています。コーカサス地方の人たちは平均して長寿で、よく摂取されているカスピ海ヨーグルトが良いのではないかと言われていたのです。この地方では、100歳を超える人がたくさんいて、高齢でも馬を乗りこなしたり、仕事をしたりと元気はつらつだそうですよ。

カスピ海ヨーグルトは、他のヨーグルトと違って強い粘りがあります。スプーンですくうとグンと伸びて、トルコアイスのようなんです。この粘り成分が体に様々な良い影響を与えているのではと考えられています。特に体の免疫細胞を活性化すると言われていて、病気にかかりにくい体になるんです。例えば風邪をひいたとしても、カスピ海ヨーグルトを摂っていない人と比べると症状が軽く済んだという結果が出ています。インフルエンザにもかかりにくいと言われているので、子供から大人までぜひ摂りたいヨーグルトではないでしょうか。ヨーグルトは酸味やニオイがあって食べにくいから嫌だという人は結構多いですが、カスピ海ヨーグルトは酸味やニオイも少なくて誰にでも食べやすい味です。そのままでもおいしく食べられますが、フルーツを混ぜたりジャムやはちみつを混ぜたりするともっと食べやすくなります。

免疫力が上がると言っても、毎日継続して摂取しないと効果はみられません。カスピ海ヨーグルトを食べると免疫力が上がる!と聞いたから1回食べてみた、という人もいるようですが数回食べたくらいでは効果はないと考えてくださいね。やはり、食べるのを習慣にしてずっと続けるうちに「あれ、よく考えればずっと風邪をひいていない」とか「インフルエンザやノロウイルスが流行っていたのにかからなかったな」と効果に気づくことが多いようです。免疫力が上がると病気にならないと思っている人もいるようですが、そういうわけではなくてもしかかったとしても軽く済むというような、重症化を防ぐ効果があると理解しておいてくださいね。通常完治まで1週間かかるものが、3日で治った、高熱が出ると聞いていたがあまり熱が出なかったということです。もし感染症にかかったとしても軽く済むのならありがたいですよね。そのためには普段からカスピ海ヨーグルトを摂って免疫力を上げるようにしておくと良いでしょう。おいしく食べながら免疫力が上げられるのですから誰にでもできる健康法ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です