カスピ海ヨーグルトを食べると美肌になれるかな?

カスピ海ヨーグルトは体に良い効果がいろいろあると言われています。アトピー性皮膚炎に良いとか、便秘に良いことも有名ですね。これらの他に、美肌効果もあると言われているんです。肌が荒れてしまうとメイクはうまく乗りませんし、気分も落ち込んでしまうものです。このような悩みから解放されるために、いろんなサプリメントや化粧品を使っている人が多いかもしれませんが、カスピ海ヨーグルトを食べてみませんか。

カスピ海ヨーグルトは、特にストレスからくる肌荒れを予防する効果があると言われています。カスピ海ヨーグルトと言えば粘りが大きな特徴ですが、これはクレモリス菌FC株という乳酸菌があるからなんです。クレモリス菌FC株には免疫力のアップや肌機能の低下やアトピー性皮膚炎の抑制効果があるんです。さらに整腸作用もあるので便秘が解消され、体の中からキレイにしていきます。1日に200gくらいを目安に食べると良いのですが、美肌効果をさらに高める食べ方があります。それは、緑茶を粉末にしてカスピ海ヨーグルトに混ぜると良いのです。

緑茶はにはカテキンが含まれていますが、カテキンは抗酸化力がとても強いものとして知られています。そのパワーは、ビタミンCの10倍、ビタミンEの20倍なんです。コラーゲンを増やしてしわを改善したり、メラニン色素ができるのを抑制するのでしわやシミができにくい肌になるんですね。カスピ海ヨーグルトに小さじ1杯程度の粉末緑茶を加えて食べると美肌効果がさらにアップしてお肌ツルツル、ぴかぴかになることでしょう。粉末緑茶は抹茶と同じだと思っている人もいるかもしれませんが、原料となる茶葉が違うんです。粉末緑茶は煎茶を粉末にしたもの、抹茶は碾茶を粉末にしたものです。煎茶の方がカテキンを多く含んでいて、価格も抹茶より安いのでカスピ海ヨーグルトに混ぜて食べるのはこちらの方がおすすめですよ。美肌になるために、いろんなスキンケア製品を使っている人も多いでしょうが、体の中からキレイにすると自然と美肌になってきますよ。体の中からキレイにして、その上でスキンケア製品を使うと効果的です。いろんな健康食品が話題になっては消えたりしていますが、カスピ海ヨーグルトは継続して摂取すると良い効果があることがわかってきて、再度注目されているのです。カスピ海ヨーグルトは、種菌さえあれば自分でも作れますのでコスト面でもお得かもしれませんね。作る時は衛生面などに十分注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です